スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

港清掃工場での宮城県女川町の災害廃棄物の受け入れについて

4月2日(月曜)から、
港清掃工場で宮城県女川町の災害廃棄物の受け入れを開始しているようです。

平成23年3月11日の東日本大震災で大量に発生した災害廃棄物は、
岩手県で通常の約11年分、宮城県で通常の約19年分にも達しています。

被災地の1日も早い復興には、災害廃棄物の早急な処理が不可欠です。

詳しい情報は港区HPで。
http://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/minato2012/201205/20120501top/16.html

問い合わせ
★災害廃棄物の受け入れの概要について
東京都環境局廃棄物対策部一般廃棄物対策課
電話:03-5388-3581
★清掃工場での受け入れについて
東京23区清掃一部事務組合施設管理部管理課
電話:03-6238-0704
★その他
みなとリサイクル清掃事務所運営係
電話:03-3450-8025


スポンサーサイト

東京・品川に内部被曝の測定施設オープン  1回1万2600円

内部被曝(ひばく)や食品の放射線量などを検査できる施設「放射能プレミアムドック」センターが16日、東京都品川区に開設された。内部被曝線量を測るホールボディーカウンターなどが設置され、一般の人が有料で検査を受けられる。福島第1原子力発電所事故に伴う不安解消や健康管理に役立ててもらう。

 同センターは、ジャスダック上場のIT保守業務受託会社「日本サード・パーティ」(東京)が開設。チェルノブイリ原発事故で被害を受けたベラルーシが開発した検査機器を導入した。

 この日、参加者が無料体験。内部被曝検査を受けた東京都港区の女性会社員(45)は「食品摂取による内部被曝が心配。検査で安心できる」と話した。

 内部被曝と甲状腺被曝検査は、1回1万2600円で受けられる。福島県在住者や避難者は半額となる。同社の担当者は「検査データを蓄積し、被曝医療の発展にも貢献したい」としている。

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E3E4E2E28B8DE3E4E2E3E0E2E3E09191E2E2E2E2

4/1~宮城県気仙沼市への救援物資の受け入れ@スポーツセンター

東北関東大震災に伴い、宮城県気仙沼市への救援物資の受け入れを開始します

iwaki_sien_hp_IMG_2811.jpg

 港区では、既に福島県いわき市への救援物資の受け入れを行っていましたが、3月31日(木曜)に終了しました。
 4月1日(金曜)から、宮城県を通じて協力要請を受けた「宮城県気仙沼市」に対する救援物資の受け入れを、港区スポーツセンターにおいて開始します。
 つきましては、次のとおり救援物資の受付を行いますので、皆さんの協力をお願いします。

1 支援対象
宮城県気仙沼市

2 受付期間等
4月1日(金曜)から4月7日(木曜)、午前9時から午後5時まで
(4月2日(土曜)、3日(日曜)も受け付けます)

3 受付品目
宮城県気仙沼市から要請がありました、次の品目に限定させていただきます。
このため、他の被災地等への救援物資及び下記以外の品目はお受けできません。

【食糧品(賞味期限が3カ月以上あるもの)】
・缶詰(加熱処理を必要とせず、そのまま食べることが可能な缶詰)
・レトルト食品

【生活物資】
・おむつ(乳幼児、大人用)
・生理用品
・トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ウェットティッシュ
・シャンプー、ハブラシ、ハミガキ粉

いずれも、未開封、未使用の物品をお願いします。


4 受付場所
港区スポーツセンターアリーナ棟(芝浦3丁目1番19号)
直接、スポーツセンターへお持ち込みください。郵送や宅配便では受け付けていません。

港区スポーツセンター

問い合わせ
港区役所防災課
電話: 03-3578-2111 03-3578-2111 (内線:2838)
(平日の午前9時から午後5時まで)


救援物資をスポーツセンターまで運ばれる方へ
 受付期間に限り、ちぃばすに無料でご乗車いただけます。乗車される際に「スポーツセンターに救援物資を届けにいきます。」「スポーツセンターに救援物資を届けてきました。」と運転手に直接伝えてください。
 2つ以上の路線を使う場合は、乗車の都度、運転手に伝えてください。

救援物資をスポーツセンターに届けることができない方へ
提供する救援物資が重すぎて、港区スポーツセンターまで持ち込むことが困難な方等は、港区役所防災課にご連絡ください。受け取り方法についてご相談させていただきます。

問い合わせ
港区役所防災課
電話: 03-3578-2111 03-3578-2111 (内線:2838)
(平日の午前9時から午後5時まで)


くわしくは
http://www.city.minato.tokyo.jp/kinkyu/kesennuma/index.html

えほんをおくろう。 ユニセフハウス 品川

110325_02_01.jpg

えほんをおくろう。えがおをおくろう。
東日本大震災で被災した子どもたちのために、
「ユニセフ ちっちゃな図書館」プロジェクトをスタート!

110325_02_03.jpg

財団法人日本ユニセフ協会は、現在、各地の避難所に「子どもにやさしい空間-Child Friendly Space-」を作る準備を進めています。
あなたもぜひ、絵本を贈って『ユニセフ ちっちゃな図書館』プロジェクトに参加しませんか。

■お寄せいただきたいもの ※変更しています(3/31)
0~14才までを対象とした、
●絵本※推薦図書のみ受付 
●児童書 
●紙芝居

※多くの子どもたちが共有するため、新品や新品に近い状態のもののみをお願いします。(書き込みや破れのあるものは不可)
※雑誌、マンガ、ゲーム本は今回対象外とさせていただきます。

JBBY(日本国際児童図書評議会)の推薦図書一覧はこちらから »
こちらの一覧表にある書籍を是非お寄せください!

■締切
2011年4月5日(火)

詳しくは
http://www.unicef.or.jp/kinkyu/japan/2011_0325_02.htm

本日18時まで!港区スポーツセンターで救援物資を受け入れ

iwaki_sien_hp_IMG_2811.jpg

港区スポーツセンターで福島県いわき市への救援物資を受け入れます
[2011年3月22日発表]
http://www.city.minato.tokyo.jp/release/list/201103/110323hisaitisien_sienbusiukeire/index.html
http://www.city.minato.tokyo.jp/kinkyu/kyuenbussi/index.html

 港区では、東北関東大震災に伴い、かねてから友好交流関係を育み、災害時の相互支援の協定を締結している福島県いわき市から救援物資の要請を受けました。
 港区はすでに飲料水、物資のほかの支援を行っていますが、依然としていわき市では様々な物資が不足しています。このため、区では区民や区内事業者の皆さまから広くご協力を募り、被災者を支援していきたいと考えています。つきましては、次のとおり救援物資の受付を行いますので、皆さんの協力をお願いします。
 また、救援物資の受け入れに合わせ、救援物資の仕分け作業等のボランティアを募集します。

1 支援対象
福島県いわき市

2 受付期間等
3月23日(水曜)から3月31日(木曜)午前9時から午後6時まで
(土曜、日曜も受け付けます)

3 受付品目
いわき市から要請がありました、次の品目に限定させていただきます。
このため、他の被災地等への救援物資及び下記以外の品目はお受けできません。

【食糧品(賞味期限が3カ月以上あるもの)】
・缶詰(加熱処理を必要とせず、そのまま食べることが可能な缶詰)
・お米(精白米、無洗米、レトルトのパックのご飯、アルファ米等そのままで保存が可能な米類)
・ペットボトルの飲料水(水、お茶、スポーツ・果汁飲料等(500ミリリットル、2リットル等))
【生活物資】
・おむつ(乳幼児、大人用)
・粉ミルク、離乳食(賞味期限が3カ月以上あるもの)

いずれも、未開封、未使用の物品をお願いします。

4 受付場所
港区スポーツセンターアリーナ棟(芝浦3丁目1番19号)
直接、港区スポーツセンターへお持ちください。郵送や宅配便では受け付けていません。

問い合わせ
いわき市東京事務所
電話:03-5251-5181
港区役所防災課
電話:03-3578-2111(内線:2838)
(いずれも平日の午前9時から午後5時まで)


救援物資の仕分け作業等のボランティア募集
募集人員:1日20人程度
申し込み:電話で、みなとボランティアセンターへ。
電話:03-3431-2081(平日の午前9時から午後5時まで)

救援物資を港区スポーツセンターまで運ばれる方へ
受付期間中(3月23日(水曜)から3月31日(木曜))に限り、ちぃばすに無料でご乗車いただけます。乗車される際に「港区スポーツセンターに救援物資を届けにいきます。」「港区スポーツセンターに救援物資を届けてきました。」と運転手に直接伝えてください。
2つ以上の路線を使う場合は、乗車の都度、運転手に伝えてください。

救援物資を港区スポーツセンターに届けることができない方へ
提供する救援物資が重すぎて、港区スポーツセンターまで持ち込むことが困難な方等は、港区役所防災課にご連絡ください。受け取り方法についてご相談させていただきます。

問い合わせ
防災課
電話:03-3578-2111(内線:2838)
(平日の午前9時から午後5時まで)

東京都が乳児1人3本分、24万本のペットボトル配布へ

東京都の金町浄水場(葛飾区)で、水道水から乳児の基準値を超える放射性ヨウ素が検出された問題で、都は24日から金町浄水場の給水範囲となる東京23区、武蔵野市、町田市、多摩市、稲城市、三鷹市で乳児(約8万人)のいる家庭に限り、550ml入りのペットボトル計24万本(1人あたり3本)を配布することを決めた。

 同日夜、記者会見した都福祉保健局の桜山豊夫技監は「長期にわたらなければ健康への影響はないが、念のため乳児の飲料は控えていただきたい。ペットボトルの確保に困難な家庭もあるので、緊急の対応を取り決めた」と話した。

 検出されたのは、水道水1キログラムあたり210ベクレルで、1歳未満の乳児の暫定基準値(100ベクレル)超えていた。都は関係区市の乳児が飲むのを控えるよう要請していた。

産経新聞 3月23日(水)21時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110323-00000642-san-soci

乳児のいる家庭への飲料水(ペットボトル)の提供について
http://www.metro.tokyo.jp/SUB/EQ2011/DATA/20110323.pdf

3月24日(木曜)午後1時から、区内在住の1歳未満の乳児を対象に3日分程度のペットボトル飲料水(6リットル)を配布します
[2011年3月23日更新]

水道水からの放射性ヨウ素検出に伴い、区内在住の乳児を対象として、防災備蓄しているペットボトル飲料水を配布します
区では、1歳未満の乳児の保護者の皆さんに安心して子育てをしていただけるよう、区が防災用として備蓄している飲料水(ペットボトル入り)から3日分を用意し、3月24日(木曜)から配布します。
1歳未満の乳児を養育する保護者に、各総合支所および台場分室において、乳児1人あたり3日分(2リットル×3日=6リットル)を配布予定です。なお、区内の認可保育園、認証保育所、緊急暫定保育施設に乳児をお預けの区民には、3月24日(木曜)夕方から3日間に分けて、各保育園等において、1日分ずつの飲料水(1日あたり2リットル)を配布します。

1 対象
区内在住の乳児(児童福祉法の1歳未満の乳児のこと)を養育する保護者(代理可)
※平成23年3月23日現在で1歳未満の乳児

2 配布内容
乳児1名につき3日分の飲料水(2リットル×3日=6リットル)

3 配布日時
平成23年3月24日(木曜)午後1時から午後7時、3月25日(金曜)午前9時から午後7時

4 配布場所
お住まいの地区を管轄する各総合支所
芝地区総合支所(芝公園1丁目5番25号)
麻布地区総合支所(六本木5丁目16番45号)
赤坂地区総合支所(赤坂4丁目18番13号)
高輪地区総合支所(高輪1丁目16番25号)
芝浦港南地区総合支所(芝浦3丁目1番47号)
芝浦港南地区総合支所台場分室(台場1丁目5番1号)

5 受け取り時に必ずご持参いただくもの
母子健康手帳等(1歳未満であることがわかるもの)
500ミリリットルのペットボトル12本を入れることができる袋

6 ご注意
飲料水の配布は、来所での配布のみです。宅配等は行いません。
受け取りの際は、受け取りカードに「窓口にお越しの方の名前」、「住所」、「乳児の名前」を記入してください。
なお、区内の認可保育園、認証保育所、緊急暫定保育施設に乳児をお預けの区民には、3月24日(木曜)夕方から3日間に分けて、各保育園等において、1日分ずつの飲料水(1日あたり2リットル)を配布します。

また、区は、災害協定を締結している各自治体に、飲料水等の提供を要請しました。
3月24日(木曜)午後には、「商店街友好都市との交流に関する基本協定」を締結している岐阜県郡上市から給水車2台(計2.4トン)が到着予定です。区ではこの水を、区内の認可保育園、認証保育所、緊急暫定保育施設における乳児の調製乳用水や、飲用水等に活用し、安全を確保します。

問い合わせ
子ども家庭課子ども係
電話:03-3578-2111(内線:2426、2444)

港区地震情報

3月11日午後2時46分 三陸沖を震源とする大地震がありました。
港区では震度5弱が確認されました。

区発信の情報はこちら
http://www.city.minato.tokyo.jp/kinkyu/kinkyu.html

地震関係の情報については、東京都防災ホームページもご覧ください。

サイト内記事検索
fc2システム検索
(別windowで結果表示)
google検索
(ボックス下に結果表示)
Loading
★最近人気の記事★
★記事カテゴリ★
港南リンク集
★交通機関★
◆JR品川駅
◆都営バス
◆ちいばす
◆ジャスコ品川シーサイド店バス

★公共施設★
◆証明書自動交付機
◆芝浦港南地区総合支所
◆港南健康福祉館
◆港区立港南子ども中高生プラザ
◆港南図書館

★教育機関★
-保育園-
◆こうなん保育園
◆たかはま港区暫定保育室
◆ベネッセチャイルドケアセンター
◆さわやか保育園・港南

◆アンジェリカ保育園品川園
◆港南幼稚園
◆品川教会付属幼稚園
◆港南小学校
◆港南中学校
◆東京海洋大学本部

★その他こども関連施設★
◆子ども関連施設一覧

★医療機関★
◆東京都医療機関案内サービス
◆薬局に関する情報

★地域情報紙★
◆芝浦港南地区情報誌
◆広報みなと
◆港南児童館だより
◆港南健康福祉館たより
ビジネスuseなリンク集
★ホール★
◆品川インターシティホール
◆コクヨホール

★会議室★
◆インターシティ会議室
◆イーストワンタワー会議室
◆セントラルタワー会議室
◆DESK@品川港南口店
過去の記事
pictlayer
フリーエリア
★情報投稿はこちらから★
港南地区の情報お持ちの方の
書き込みお待ちしております
コメントありがとうございます
★港南info★
★訪問者数★


44万ユーザー様
★100万超PV★
ありがとうございます


SINCE 2010.02.13

★今見てる人数★

アンケート協力お願いしますっ
ぽちっとお願いっ!

Q.Who are you?

港南サラリーマン
港南OL
港南住民
港南によく遊びに来る人
通りすがり


★投票結果を見る★


港南ってこんなとこヨ
港南オススメ本
★ママ向け情報★
みなと安心安全メール詳細記事へ
・子連れショッピング→★
・子連れOKレストラン→★
・キッズカフェ→★
・子供のならいごと→★
・子連れゴルフ→★
・子連れOK港南イベント→★
・児童館→★
・図書館→★
・公園→★
・小児科→★
・休日診療→★


託児所

link_recipeblog.jpg 美味しいレシピと暮らしが満載!お料理ブログのポータルサイト。 link_chocoage.gif ちょこっと気持ちがアガる=「ちょこアゲ」なアイテムが見つかるクチコミサイト。お菓子・スイーツなど情報満載! link_esampo.jpg 働くママのコミュニティが盛りだくさん! プレゼント情報や金券に換えられるメンバーポイントもあり♪ link_escala.jpg 恋愛・仕事で悩む、働く女性のためのポータルサイト「エスカーラ・カフェ」 link_jyoshibu.jpg ニュースや合コン&結婚ブログなど、女子の『へぇー』をサポートする女子必見ニュース系ポータルサイト link_kosodate.jpg 子育てしながら、自分らしい毎日を楽しむママ&パパ達のチェックサイト。 link_mezamashigohan02.gif 朝9時までに食べる→1日シャキッ! めざましごはん
★RSSリンクはこちら★
RSSimages.jpg
※RSSリンクの使い方は
こちらの記事


★お問い合わせはこちら★
記事のコメント欄から
メッセージ下さい。
★管理人紹介★
港南サラリーマン モッチー
港南OL ちかぽん
★携帯サイトはこちら★
携帯からも見れますよ
QR
★管理者用デス★
◆ブログ管理画面
◆掲示板
◆掲示板管理画面
◆アクセス解析
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。